魅惑のエレクトーン音楽

エレクトーン奏者、安藤ヨシヒロ氏


先日、ピアノについて書きましたが、私は、同じ鍵盤楽器でも、エレクトーンについては、弾ける人はすごいなー、自分で弾けたら楽しいだろうなーと思いつつも、バリバリの電子音があまり得意ではないので、これまで、自分から興味を持つことはあまりありませんでした。

でしたが、つい最近、エレクトーン趣味の友達から、安藤ヨシヒロさんについて、話を聞きまして。

無知な私は、その名を聞いてもピンとこなかったのですが、エレクトーンをされるかたであれば、安藤ヨシヒロさんの名は、皆さん知っているものなのでしょうか?

安藤ヨシヒロ
オフィシャルホームページによると、
愛知県出身で国立音楽大学卒の、美しいメロディーと、固定枠にとらわれない独自の表現力に定評のある、作曲家、キーボーディスト、Producer
とのこと。

この安藤さんについて、友達が熱く語るものですから、オススメの曲を教えてもらったんです。

まずは、誰もが知る名曲、「翼をください」のアレンジ

次は、安藤さんオリジナル、「天上の光

エレクトーンの電子音については、時々、スーパーマーケットに流れている音楽を連想するくらいだった私にとって(エレクトーンファンの方々、失礼を言ってごめんなさい)、こんな癒やしの音楽感は、私の知らないエレクトーンの世界で、感動しました。

また、安藤さんは、壮大でドラマティックな、素晴らしいオーケストラ音楽も作られています。

心を豊かにする音楽、友達からのオススメによって、また私の興味の範囲が広がりました♪

ありがとう、ユッコちゃん☆

あなたも
エレクトーン音楽に
魅了されてみませんか?

「魅惑のエレクトーン音楽」への2件のフィードバック

  1. 安藤さんの曲って本当に素晴らしくて、ノリの良い曲も、ゆったりした壮大な曲も全部好き!笑
    ゆったりした曲なんかは特に、聴いていると許しを貰えているっていうのかな…言葉にするの難しいんだけど、こんな自分なのにとか、生きてていいのかなとか、そんな負の感情を許してくれてるような気がしてとても楽になれるんだよね。聴き終わった後は前に道が開けていて明るく照らされている感じ。だから、その道を歩きたい!進みたい!!って思わせてくれる。こんなにもそばで寄り添ってくれる音楽は人生で初めてだったよ。
    しかも、楽譜になって自らも演奏ができるなんてほんとに素晴らしい〜!!
    そしてseiちゃんに安藤さんの曲を紹介して良かった〜!

    1. ユッコちゃん、素敵なコメントありがとう☆
      「負の感情を許してくれる、道が開けてくる」
      演奏家の人にとっては、聴いてくれる人からそんなこと言われたら、嬉しいでしょうね。
      音楽を通して、人に寄り添うってすごいよね。
      そんな素敵な安藤さんの曲を教えてくれて、本当に、ありがとう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA