できたてポテトチップ

菊水堂社の愛、そして友の愛


我が国のポテトチップス業界は、おいしいものがたくさん開発されてて、幸せですよね。
その中でも、「マツコの知らない世界」で取り上げられたことで有名になった「できたてポテトチップ」、あなたはもう召し上がりましたでしょうか?

1953年創業の小さなポテトチップメーカー菊水堂さんが製造しているポテトチップです。

このポテトチップを、先日うさぎさんの写真をくれた美香さんが、今日、突然、プレゼントしてくれたんです!

たかがポテトチップ、されど高級ポテトチップ。
超感動です。

こちらのポテト、仙台の場合だと、仙台駅のお土産やさんなどでたまに見かけることができますが、基本的には通販のみの取り扱いとなっています。

菊水堂さんの「素材」と「できたてを届ける」ことへのこだわりのつまった、究極にシンプルでとってもおいしいポテトチップ。

その賞味期限は、たったの2週間です!!
菊水堂さんは、1週間のうちに食べることをおススメしています。
ですので、早速、いただきます♪


単なる自己満足ではなく、食べる人への想いという愛がなす業のおかげで、私たちは至福の時を味わうことができるのですね☆

菊水堂さんのHPはこちら↓
「菊水堂社長岩井菊之のポテトチップ魂」

それなりの品質だから普通のお値段で買えないのも納得です。
それを、今日は友達が、箱買いしたからみんなに(そもそもネットでの購入可能最小単位が箱)、と一袋ずつくれたんです。

素晴らしい愛を、ありがとう。

ITmedia ビジネスオンラインにも詳しい記事が掲載されていますので、ご興味のあるかたは、こちらもお楽しみください。
「マツコが絶賛した予約殺到の『できたてポテトチップ』! “神がかったうまさ”の舞台裏に迫る」


あなたも
素材の味
楽しんでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA